--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-09-16

ウェダー新調

最近の市場に出回っているウェダーって高品質で低価格。

昔はとりあえず安ければいいと思い、使い捨て感覚で買ってましたが、5年前にソウシンのゴアテックスを買って感動したのを今でも覚えてます。

レインウェアーのゴアテックスならまだ解りますが、ウェダーにゴアテックスって・・・しかも3万からするし・・・当時はまだ独身でしたがそれでも悩みました


しかし、実際使うとまず蒸れない。磯歩きなら特に感じます。個人的には夏よりも冬に効果を発揮すると思います。
蒸れた汗で冷える事はほとんどありません。あと、単純に軽いです。高いけどかなりのオススメです。
今のモデルはたしか足を曲げやすいように立体縫製になってたと思います。


何個かのフライリールとフライロッドと一緒に入ってきました。ライトアンドマックギルもウェダー出してます。


見た感じかなり通気性良さげです。値段もお手頃。
素材はアクアレックス。デザインもなかなかいけとります。
もちろんストッキングタイプ。セパレートタイプの方が歩くに関しては断然楽です。好みのデザインのシューズも選べるし。


ソウシンのゴアテックスもまだまだ現役ですが、為替がかなり良かったので今回買ったのが

シムスです

アメリカのメーカーです。基本的にはウェア類が多いです。
最近はアメリカのメーカーでも製造は中国がほとんどですが、ココはバリバリのUSA製です。一つ一つ丁寧に縫製しており、めちゃくちゃシッカリ作られてます。

何よりデザインが格好いいです。日本のメーカーでもデザインではかなわないかも。

しかし、めちゃくちゃ高いです

日本で買えば、もうちょっと頑張ればソルティガ買えるかなーくらい


その中でもタマ数が少ないG3ガイド、スペシャルエディション。

アメリカに行った時に捜してかなーり安く買えました



ハンドウォーマーが付いてて、G4用の豪華サスペンダー装着。もちろんゴアテックス!!

いろんな素材が出てますが、まだまだ全ての面でゴアテックスにはかないません。

もともと、渓流用の為、細身なんですが屈伸しても突っ張る事が全くなし。楽さが一番。もちろん立体縫製。

藪漕ぎで一番ダメージの受ける膝下部分を5レイヤー。その他も3レイヤーとかなり丈夫。


価格分、魚釣れたらいいんですが・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。