--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-12-24

午後の部

昼すぎからヒラスズキを求めて中紀へ。

青物の情報もちらほらとでており、どのポイントにはいるか悩んだ結果、小場所ながら高確率で出てくるポイントへ。

波は充分、ミノーを通すもでず。
挙げ句、

大事なFCLがポッキリいっちゃいました。
完全に自分の不注意。折れる時はあっさりです。


それでもヤル。こんな時に限って予備ロッドなし。こんなもんです。


持っててよかったプチアルファ。
工具もカンペキ。

直りました。10・9くらいになったけど気にしない。

時合いまで時間がないので次なるポイントへ。人だらけ・・これだけ広大なポイントでも魚の着くポイントは数ヶ所 のみ。

本命ポイントまで後50m。もう少しと思った瞬間、反対側からスッとアングラーの方に入られ、激ショック・・・しょうがない。この方も必死で歩いて来られたはず・・・

サラシを打つも無反応。少し沖をみると青物の匂いがプンプン。ポップクイーンを投げるも無反応。

ランブルベイトのハオリペンシル130ダイビングのテストモデルの誘い出しで。
めちゃくちゃ飛びます。逆風なんて関係ない。2投目、ゆっくりゆっくりダイブさせているとバシャ!
FCL10・9がまあまあ曲がってます。

ガイドも取れずなんとかハマチをキャッチ。その後、数投するも日が落ちアウト。


ウッド特有の水に絡みつく動きと、水面を走る事なく誰でも簡単にダイブできる泳ぎ。水面下のヒラ打ちもスゴイです。フックサイズさえ間違わなければしっかり泳ぎます。コーティングも最高に固くほとんど剥がれません。もちろん一つ一つ手作りで浮き角度からアイの微妙な位置まで研究しつくしたルアーです。

車に戻ると辺りは真っ暗。車の後ろに巨大な物体が。
よく見ると天ちゃんが地ベタに寝てました(笑)

そんなとこで寝てたらひかれるで!

天) 大丈夫ですよ。さっきチャリに乗ったおっさんが普通に"釣れたか?"って聞いてきましたもん。

そういう問題か?
ちゅーかおっさんどんだけ見えとんねんっ(笑)

天ちゃんは不完全燃焼。そこから近くの"化け物の住む漁港"へ天ちゃん得意のアジングをしに。

アジいません。イワシのみ。

すると何処かで見た顔の方が。
凄腕アングラーのTさんでした。
この方の周りには"本物"しかいない"本物"の集団。使うルアーみれば解ります。尊敬します・・


あのババ混みトンネルが夕方7時でガラガラ。世間様は休日モード?
なんか得した気分♪? 違う!違う!これが普通!!

なんとか釣りたい天ちゃん。

泉南の漁港へアジを釣りに。

メバルばっか…しかも極小…

その後連絡頂いてたトシヤさんミドリさん宅へ。

巨大アワビ頂きました。本日食します。ありがとうございました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。