--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-12-10

アジは反則?

カヤックで釣りをするかぎり、どうしても釣ってお土産を持って帰りたいものです。

それも大物。しかも年末になると倍近くの値打ちがある根魚♪♪

初めてのポイントではジグをシャくるには分が悪すぎる。

そこでライブベイト。勝負がはやい。飲ませにもテクがあり、なかなか面白い。どー考えても面白いに決まっている。

オーシャンカヤックにはライブウェルがありません。ライブウェル付きの艇もありますが、自分なりにイジッタほうが楽しい。

トラ13のセンターハッチ内にプラノ1612の口を切って入れる事も考えたが、どうせならビルジポンプで循環式にしたい。しかし排水口が水面と同じ高さの為アウト!サイズ的にはバッチリなんですが・・・

リアストレージなら水面より高く排水できそう。かなり取りにくいがよっぽど根掛りない限り頻繁にとるものでもないし。

さぁ、作ろうと考えていたんですが、ど~しても気になっている商品がありました。

メイホー化学のアジカンサイクロンです。

わずか10リットルの水で25匹までのアジを活かせれる驚異的なアジカン。普通アジカンは回遊させる為、丸型が基本。
しかし、この四角のアジカンは独自の内部構造でエアーポンプで流れを作り、アジが同じ方向に向き
体力消費を抑えて長時間活かせるれる優れもの。

しかもサイズも

バッチリ?


正直、ちょっと入りきれてません。6センチほどうきます。あと、一センチでも小さかったら100点なんですが、そんなわがまま言ってられません。しかし、水の重さもある為、問題ないはず!!

逆に、エアーポンプ2個、サイドに付けるので船体に当たらずいいかも。


これは営業サンプルなのでクリアーですが製品は白です。
かなりいい感じ。

しっかり収まってます。

楽しみですね~♪♪
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。